ちりめんじわの原因を知る!原因を知って徹底解消させよう

細かいちりめん状のしわの事を「ちりめんじわ」と呼んでいます。このちりめんじわは、主に目元に細かく出来るので、笑った時に目立つ事が特徴です。

目の下あたりにちりめんじわが出来ると、何となく笑う事も躊躇してしまいますね。

ここでは、このちりめんじわの原因を探ると共に解消法をまとめています。ちりめんじわが出来ている人も、これからちりめんじわを予防したい人も参考にしましょう。

ちりめんじわが出来る原因は何!?

ちりめんじわは加齢で出来てしまうものとは限りません。日常生活の中でちりめんじわを作る原因を自らが作り出している事もあるので要注意です。

ちりめんじわが出来る原因と対策を覚えておきましょう。

ダイエットが原因でちりめんじわが出来る!

肌の引き締め成分と言えば真皮にあるコラーゲンやエラスチンです。もちろんこれらの成分は加齢によってその機能も弱まる事や不足していく事があるのですが、急激なダイエットや食生活の偏りが原因で引き締め成分が減っていきます。すると、加齢で引き締め成分が少なくなってくるのと同様に、ちりめんじわが出来るようになるのです。

間違ったダイエット法や偏った食事に注意しましょう。

紫外線がちりめんじわを作る

日焼け対策をしていない状態で、紫外線を浴び続けていると肌は紫外線によるダメージを受けます。肌が乾燥したり、バリア機能が弱まるのでちりめんじわが出来やすくなるのです。

ちょっとした外出の際にもUVケアは必ず行って、ちりめんじわを作り出さないようにしましょう。

保湿ケアが出来ていない状態では・・・

スキンケアに欠かせないのが肌の保湿です。ちりめんじわが出来やすい目元は、乾燥しやすい個所ですので保湿が十分でなければちりめんじわが出来やすくなります。

スキンケアでは、保湿に重点を置いて毎日継続していく必要があるのです。

まとめ

ちりめんじわは紫外線や食生活の偏り、保湿ケアが出来ていない事で出来やすいしわです。若い方でもちりめんじわは出来ますし、一旦出来てしまうとなかなか無くなりません。

今日からちりめんじわ対策を行いましょう。

また、しわ対策には敏感な目元にも対応する人気のアイクリームをランキングから選ぶのがより効率よくシワを撃退する秘訣です。

コメントを残す